ステップアップしよう|ガーデニングを始めるために必要なガーデニング用品をご紹介

ガーデニングを始めるために必要なガーデニング用品をご紹介

ガーデニング

ステップアップしよう

花

ガーデニングといえば色彩豊かで綺麗な花ですよね。少しガーデニングに慣れてきたら花の種から育てることを始めてみましょう。育て方の基本や、花の種から実際に花が咲くまでの流れを把握しておくと結構簡単に綺麗な花を咲かせることができますよ。
一般的には花の種まきの期間は短いとされています。少し慣れてきてもまだまだ初心者です。初心者の方なら9月に種まきを始めると失敗が少なく、綺麗に花を咲かせることができます。まずは春に花を咲かせる事をイメージしましょう。どのくらい成長するのか、どんな色になるのかなど想像すると楽しくなってきます。秋頃に種をまくタイプの花は寒さに強いといえますが、厳寒期には凍らないように工夫が必要です。軒先などに入れて対処しましょう。初心者でも育てやすい品種がパンジーやビオラです。色も綺麗で小ぶりなのが可愛いです。秋に花の種を植える品種は発芽に適した温度が20℃くらいなので、温度も考慮して種をまきます。そして種を植える時はまばらに植えます。市販の種には発芽しないものも含まれますので、もし発芽しない場合は追加で植えます。水は発芽するまで土が乾かない程度に与えますが、土が流れないように気をつけます。また、秋にはコオロギやナメクジも発生しますので注意します。種が発芽したら、間引きして密集しすぎないようにします。発芽してしまえば苗木の花と基本は同じなので丁寧に育てていきましょう。
花の種から育てると愛着もわきます。少しだけ背伸びして種から花を咲かしてみましょう。春には綺麗な花で庭やベランダを彩ってくれますよ。